FC2ブログ

メイト音楽学院スタディーコンサート、大盛況でした!

昨日6/9(日)大塚ウェルカムバックにて、メイト音楽学院主催の「スタディーコンサート」が開催されました。
こちらは、毎年6月にメイト音楽学院の全校舎合同で行われる発表会であります。
今年、メイト音楽学院から姉妹校独立となりました当学院からは5グループの生徒さんの参加となりました。

スタコン看板1


メイト音楽学院全校舎の規模となりますと。。。趣向を凝らしたグループから、かなりハイレベルなグループまで。。。
ロックからジャズ、ポップスまで、様々な音楽を聴けるだけではなく。。。皆さんそれぞれ様々な音楽の楽しみ方に関心させられてしまいます。
とても素敵な発表会でした!


当学院より参加の生徒さんのご紹介です。

メイト音楽学院小岩校Sax科生徒さんである寺田和正さん(T.Sax)がリーダーとなり各方面で活躍中の「○寺製作所」というグループにて活躍中の高橋不二麿さん(Tp)です。
今回は大所帯のフォーンセクショングループで「TANK!」と、「Serpenfine Fire」の演奏でした。
ハイノートでのソロはさすがであります!
高橋不二麿さん1


今回でスタディーコンサート2度目の参加となる窪田遼さん(Pf)は「A Nighht In Tunisia」の演奏でした。
落ち着いた演奏はさすがですねっ。
窪田さん2


初参加の市川夕子さん(Pf)は「Night And Day」の演奏でした。
初参加ながらとても落ち着いたプレイでありました。
伴奏部隊の東出紘樹さん(Ba)と、スーパー中学生ドラマー原田彬充くん(Dr)とのアイコンタクトもバッチリでありますっ。笑
市川さん2


こちらも今回初参加の児玉裕さんは「Autumn Leaves」の演奏でした。
誰もがよく知るスタンダードナンバーを、落ち着いた適格な演奏はさすがですねっ。
児玉さん2


さぁ、伴奏でも素晴らしいプレイを聞かせてくれたドラマー原田彬充くんは、小岩校Piano科小堺規行さん、メイト音楽学院OBで各方面で活躍中のサックスプレイヤー寺井雄一さん、こちらもメイト音楽学院OBで各方面で活躍中の東出紘樹さんと一緒に難曲「スペイン」に挑戦であります。
これだけの大人を、しかもテクニシャンを相手に。。。さすがでありますっ。ドラムソロも盛り上がりましたねっ!
原田君1


齋藤啓之さん(Pf)は、メイト音楽学院Bass科田辺等講師、同Drums科講師高田正則講師の伴奏で「Emily」の演奏でした。
ベテラン講師陣をバックに落ち着いた演奏はさすがでありますっ。
グッと大人の雰囲気でありましたっ。
齋藤さん1


ハードなステージスタッフ業務をしながらの写真撮影な為。。。多少の写真ブレはご容赦頂けたらと思います。。。苦笑
今回、川崎ファンスプリング組のサポート演奏を頂きました。。。
ピアニストの小堺規行さん、サックスプレイヤーの寺井雄一さん、ベーシストの東出紘樹さん、リハーサルからどうもありがとう御座いました(ペコッ)。

普段のレッスンの成果を発揮頂く発表会ではあるのですが、とても多彩で素敵な音楽イベントでありました!

参加された生徒の皆さん、大変お疲れ様でした!
お手伝い頂きました生徒さん、講師陣の皆様、大変お疲れ様でした。
大塚ウェルカムバックスタッフの皆様、大変お世話になりました。
ご来場頂きました皆様、どうもありがとう御座いました!
スポンサーサイト



プロフィール

川崎ファンスプリング音楽学院

Author:川崎ファンスプリング音楽学院
JR川崎駅西口にある個人レッスンの音楽学院です。
学院情報、地元川崎の情報などをお届けしていきます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR