FC2ブログ

12月のキャンペーン適用講師のご紹介です!<9>

今月12月のキャンペーンは“ビギナーズ キャンペーン!!”と題しまして。。。
これから楽器を、歌を始める方の通常入学金10,000円が0円になるキャンペーンとなっております!!

ここ最近の学院では。。。
・何かしら音楽を始めたいけれども、何の楽器を始めたら良いにか?
・それぞれ各楽器を始めるに辺り、どのような準備が必要か?
等々のご質問を事務局まで頂きます。

そこで、今月の学院キャンペーンはそういったお悩みをお持ちの方にも、楽しく当学院にてスタートいただく為にも。。。
“ビギナーズ キャンペーン!!”とさせて頂きました!
これから音楽を始めるのに悩んでいる皆様、この機会に是非当学院までご相談下さい!!


キャンペーン適用となる該当科目(パート)、該当講師のレッスン曜日のご紹介です。

<月曜日>
・Vocal科:山本真里江 講師
・Piano科:飯尾登志 講師
・Drums科:川上ワタル 講師
・Guitar科(毎月第1/3週目):金子太郎 講師

<火曜日>
・Sax/Flute科/Ensemble/生涯音楽科:ウォルフィー佐野 講師
・Sax/Flute科:山本洋 講師
・Drums科:川上ワタル 講師

<水曜日>
・Sax/Flute科/Ensemble/生涯音楽科:ウォルフィー佐野 講師
・Drums科:川上ワタル 講師

<木曜日>
・Trumpet/Piano科:武田典明 講師
・Drums科:菅原光則 講師
・Guitar科(毎月第2/4週目):志田翼 講師

<土曜日>
・Sax/Flute科:佐藤研司 講師
・Piano科(17時以降):岡田良弘 講師
・Drums科:川上ワタル 講師
・Guitar/Ukulele科:永瀬晋 講師

<日曜日>
・Sax/Flute科:佐藤研司 講師
・Sax科:野下聖司 講師
・Drums科:川上ワタル 講師
・Guitar科(毎月第2/4週目):金子太郎 講師
・E.Bass科(毎月第1/3週目):加藤秀 講師


今回はこれからスタートする初心者の方が対象のキャンペーンとなっておりますので。。。こちらのブログでも当学院の各科講師を順次ご紹介させて頂きたいと思います!
今回のご紹介は。。。Drums科木曜日担当 菅原 光則講師のご紹介です!!
15762

<プロフィール>
東京、目黒生まれ。中学の時より姉の影響で打楽器を始める。
学生時代は一時期、小林武史とバンド活動、「子供バンド」時代 のうじきつよし等とも交流があった。
1982年メイト音楽学 院に入学し、2年でドラム科講師となる。この頃クリヤマコト とバンド活動。
1987年渡米、東海岸を中心にジャズバンド、 ロック系ブルースバンド、ラテンバンドなど幅広い音楽ジャンルで 精力的に演奏活動し、ビリー・ドラモンド(Drum)、 スティーヴ・ウィルソン(Sax)、デルバート・フェリックス(Bass)等のミュージシャンと交流を持つ。
1989年帰 国後、松永泰行トリオでジャズコンテストに於いて優勝すると共に CDをリリース。
その後、村田浩bop band(sax多田誠 司、bass荒巻茂夫)のドラマーとして活動。
2008年北 京オリンピックでは中国政府より正式招聘を受け、北京国立音楽堂 に於いて演奏。
また、2011年にも東京芸術大学杉木教授率いるトランペットアンサンブルと一緒に北京へ行き、演奏。
現在も都 内ライブハウスを中心にスタンダードからフリージャズまで幅広く演奏活動をすると共に、当学院に於いて後進の指導に情熱を注いでいる。
Bloodtype:B

<主なカリキュラム>
●スティックの持ち方、叩き方、セッティング、姿勢 
●Fill in のアイディア ●フラム、5ストローク、コンビネーションパラディドル 
●ブラシワーク ●ストーリー性のあるドラムソロの組み立て
●変拍子、スリップ●ビート、ポリリズム、タイムチェンジ ●シングル●ストローク、ダブルストローク、シングルパラディドル
●4~16Beat,Bossa,Funkbeat,Aflo-cuban,etcをベースと合わせる ●メロディックな4WAYコーディネーション
●フラムタップ、フラムアクセント、フラムパラディドルなど、26のルーディメント
●8beat系、shuffle系、FreeStyleのドラムソロと曲の演奏
●変拍子でもソロや、トリッキーなフレーズの曲中でのドラムソロ

こちらは菅原講師よりレッスンコメントです!
ーーーーーーーーーー
楽器を演奏する事は、「話す」事と似ています。 何かを話すためには、先ず「あ・い・う・え・お」からきちんと発音できなければ相手に話は通じません。
また、いくら難しい単語や言い回しをたくさん覚えても、その使い方が滅茶苦茶であったなら「何を言っているの?」と思われるだけで、これも理解してもらえません。
勿論、独り言を言っているだったらそれでもかまいませんが、バンドや、他の楽器の人と演奏するということは、メンバーと会話をしてそれを聴いてもらうということなのです。
一方、単純でも気持ちを込めて話せば相手に自分の気持ちは伝わることも少なくないでしょう。 その上にたくさんの単語や、言い回しを使いこなせれば、それだけ細かい部分まで正確に自分の言いたいことが伝わるのです。
私のレッスンでは、単にテクニックだけにとらわれる事なく、常に「自分の言いたいことをいかに伝えるか」ということを信条としてレッスンしていきます。
ーーーーーーーーーー

普段の菅原光則講師クラスのレッスン風景より菅原先生クラスの雰囲気をご紹介させて頂きます!
165-151

165-152

165-153

菅原光則講師は、木曜日の担当となっております。
無料体験レッスンも随時受付けております。当学院まで遠慮なくお問合せ下さい!
小さなお子様から、現場で活躍するミュージシャンまで、数多くの教え子を輩出してきた菅原講師のレッスンを感じて頂けたらと思います!!

http://funspring.sakura.ne.jp/wp/contact
↑上記リンク先は当学院無料体験レッスン申込フォームへのリンクとなっております。
こちらより加藤講師をご指名頂けたらと思います。
菅原講師共々、皆様とお会い出来る事を楽しみにしております!!


* これから音楽を始めようとお考えの方
* 自己流で行き詰ってしまっている方
などなど。。。この機会に是非当学院までお気軽にご相談下さい!

お問合せ等は
当学院
044-541-9501
mail@funspring.net
までお願い致します!

京浜東北線、東海道線のアクセス抜群の川崎西口で愛されて27年!“川崎西口徒歩5分、ラゾーナ川崎/ミューザ川崎近くの音楽教室”
独自の振替システムでお忙しい方も無理なく楽しく通学頂いております!
皆様のお越しをお待ちしております!!
スポンサーサイト



プロフィール

川崎ファンスプリング音楽学院

Author:川崎ファンスプリング音楽学院
JR川崎駅西口にある個人レッスンの音楽学院です。
学院情報、地元川崎の情報などをお届けしていきます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR