FC2ブログ

12月のキャンペーン適用講師のご紹介です!<11>

今月12月のキャンペーンは“ビギナーズ キャンペーン!!”と題しまして。。。
これから楽器を、歌を始める方の通常入学金10,000円が0円になるキャンペーンとなっております!!

ここ最近の学院では。。。
・何かしら音楽を始めたいけれども、何の楽器を始めたら良いにか?
・それぞれ各楽器を始めるに辺り、どのような準備が必要か?
等々のご質問を事務局まで頂きます。

そこで、今月の学院キャンペーンはそういったお悩みをお持ちの方にも、楽しく当学院にてスタートいただく為にも。。。
“ビギナーズ キャンペーン!!”とさせて頂きました!
これから音楽を始めるのに悩んでいる皆様、この機会に是非当学院までご相談下さい!!


キャンペーン適用となる該当科目(パート)、該当講師のレッスン曜日のご紹介です。

<月曜日>
・Vocal科:山本真里江 講師
・Piano科:飯尾登志 講師
・Drums科:川上ワタル 講師
・Guitar科(毎月第1/3週目):金子太郎 講師

<火曜日>
・Sax/Flute科/Ensemble/生涯音楽科:ウォルフィー佐野 講師
・Sax/Flute科:山本洋 講師
・Drums科:川上ワタル 講師

<水曜日>
・Sax/Flute科/Ensemble/生涯音楽科:ウォルフィー佐野 講師
・Drums科:川上ワタル 講師

<木曜日>
・Trumpet/Piano科:武田典明 講師
・Drums科:菅原光則 講師
・Guitar科(毎月第2/4週目):志田翼 講師

<土曜日>
・Sax/Flute科:佐藤研司 講師
・Piano科(17時以降):岡田良弘 講師
・Drums科:川上ワタル 講師
・Guitar/Ukulele科:永瀬晋 講師

<日曜日>
・Sax/Flute科:佐藤研司 講師
・Sax科:野下聖司 講師
・Drums科:川上ワタル 講師
・Guitar科(毎月第2/4週目):金子太郎 講師
・E.Bass科(毎月第1/3週目):加藤秀 講師


今回はこれからスタートする初心者の方が対象のキャンペーンとなっておりますので。。。こちらのブログでも当学院の各科講師を順次ご紹介させて頂きたいと思います!
今回のご紹介は。。。E.Bass科加藤 秀(かとう しげる)講師のご紹介です!!
15761

<プロフィール>
幼少よりピアノ、エレクトーンを始める。高校時よりジャズに傾倒し、20歳で渡米。
バークリー音楽院入学後、ベースギターに転向。ボストン在住時より数々のセッション経験を積み、また、作曲活動も行う。
帰国後、佐藤 達哉(Sax)、藤井 信雄(Drums)、藤井 学(Drums)、加藤 崇之(Guitar)、宅 “Shoomy” 朱美(Piano,Voice)、坂ノ下 典正(Guitar)、藤枝 伸介(Sax,Flute)等と共演。
東京を中心にバンド『Echostics』をはじめとした、様々な音楽・演奏活動をするとともに、リーダーバンド『加藤 秀グループ』でも活躍中。

<主なカリキュラム>
●自身に合った楽器の構え方(フォーム)  ●基礎からの運指
●譜面の読み方  ●リズム(グルーヴ)の捉え方  ●コードの理解
●コードスケール  ●楽器上でのより効率的なスケールへのアプローチ
●ウォーキングライン(ジャズ、ポップス、ロック、他)
●より音を豊かに響かせる(楽器を鳴らす)ピッキング  ●フレットレスベースの奏法
●アンサンブル/バンドで弾く時のコツ  ●インプロビゼーション
●作曲のコツ.

こちらは加藤講師よりレッスンコメントです!
ーーーーーーーーーー
エレキベース(ベースギター)は、ピアノやバイオリンといった、長い長い時間と工夫や試行錯誤を経て確立された楽器とは違い、とても歴史の若い楽器です。その分、演奏者にとっては接し方次第で、音楽を創るということにとても寄り添って鳴ってくれる楽器です。もちろん確立されている奏法もあり、また、どんな楽器であっても音を奏でる楽しさは同じですが、ベースギターは、より人それぞれによる弾き方があると思います。
決まりきったものを勉強するのではなく、初めて楽器をやる方も、そうでない方も、一緒に先ずベースの音を楽しんで、じっくり音楽を創っていきましょう!
ーーーーーーーーーー


加藤秀講師クラスの磯村佳功さんのレッスンレポートより、加藤先生クラスのレッスン風景をご紹介させて頂きます。
磯村佳功さんの受講コースは「A2(45分×月2回)」となっております。
162-251

Q1、当学院を選んで頂いた理由
自己流に行き詰まりを感じ、基礎から学びたいと思い、個人レッスンの近所のスクールということで選びました。

Q2、当学院のシステム(レッスン振替制度、レッスン室無料開放など)について
急に都合が悪くなった時も、時間帯や日程変更できるので助かっています。
レッスン室の利用は、機会があれば是非使ってみたいです。

Q3、担当講師のレッスンについて
こちらの進捗に合わせて、親切丁寧にレッスンして頂き有難う御座います。
ライブ前やセッションで気なっている部分をレッスンに取り入れて頂いているので、実践でも役立っています。

Q4、普段の活動(セッション参加、バンド活動等)、今後の目標など
セッション中心の活動ですが、今後は固定のバンドで一曲、一曲、曲を仕上げる活動ができればと考えています。

162-252

162-253

162-254

<担当の加藤秀講師より>
磯村さんはとても向上心旺盛な方です。
初めてレッスンに来られる以前からセッションに頻繁に足を運ばれており、そこでの疑問があればレッスンへ持ち込み解決を探し、自発的に次への課題にもされています。
最近からベースを弾くことを再開されたそうですが、過去の演奏経験と、音楽を豊富に聴かれてきていることが、とてもご自身の音としてしっかり根付いていらっしゃいます。それらが演奏の端々にセンスとして垣間見えているのですが、それをより明確に引き出せるよう、基礎的なスケールやアルペジオ運指、ベースライン作りの基本、リズムの安定、といったことなどから一つ一つ積み重ねをしていただいています。地道な作業ですが、定期的に参加されているセッションでの実践に少しずつでも反映されるよう、真面目に、そして明るく取り組んでいただいています。これからの成果がより楽しみですね。

<ファンスプリングより>
普段はセッションにもよく参加されているお話もお伺いしている磯村さんです。前回の学院発表会より伴奏にも参加頂いております。
参加されるバンドのサウンドもまた楽しみにしております!

バークリー留学時代には、当学院Piano科飯尾登志講師や、Sax科佐藤研司講師とも交流のあった加藤先生。。。素敵な音色のフレットレスベースで多方面で活躍中です!
温厚な加藤先生らしい的確なプレイは各方面より引っ張りだこです!!


http://kasshiruba.cocolog-nifty.com/
↑こちらの加藤先生のブログ「ベース奏者 加藤秀 ブログ」より加藤先生のライブ情報も掲載しております。
ご参考下さい!

加藤秀講師は、毎月第1/3週目日曜日の担当となっております。
無料体験レッスンも随時受付けております。当学院まで遠慮なくお問合せ下さい!
ぜひ加藤講師のレッスンを感じて頂けたらと思います!!

http://funspring.sakura.ne.jp/wp/contact
↑上記リンク先は当学院無料体験レッスン申込フォームへのリンクとなっております。
こちらより加藤講師をご指名頂けたらと思います。
加藤講師共々、皆様とお会い出来る事を楽しみにしております!!


* これから音楽を始めようとお考えの方
* 自己流で行き詰ってしまっている方
などなど。。。この機会に是非当学院までお気軽にご相談下さい!

お問合せ等は
当学院
044-541-9501
mail@funspring.net
までお願い致します!

京浜東北線、東海道線のアクセス抜群の川崎西口で愛されて27年!“川崎西口徒歩5分、ラゾーナ川崎/ミューザ川崎近くの音楽教室”
独自の振替システムでお忙しい方も無理なく楽しく通学頂いております!
皆様のお越しをお待ちしております!!
スポンサーサイト



プロフィール

川崎ファンスプリング音楽学院

Author:川崎ファンスプリング音楽学院
JR川崎駅西口にある個人レッスンの音楽学院です。
学院情報、地元川崎の情報などをお届けしていきます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR