リペア部門、本日のリペアレポートです!

川崎ファンスプリング音楽学院リペア部門ではどんな作業をしているの?
電気モノのリペアはなかなか見えない部分も多いのですし、どのような作業が必要なのかも分かりにくい部分もあるかと思われます。
そこで、こちらのブログでもファンスプリング専属リペアマンによるリペア作業をレポートさせて頂きます!
ぜひぜひリペアオーダー時の参考にして頂けたらと思います。

今回のリペアは、「フェンダー USA アメリカンデラックス ストラトキャスター」です。
時々音が極端に小さくなるとのことで、お預かりしました。
171-281


チェックでは音が出ていて症状が確認できないため。弦を外し、ピックガードを外し配線、ポットのはんだに割れ等ないか確認します。
ジャックも外し接点が汚れていないか確認します。
171-282


配線、ポット、スイッチに問題は無いようなのですが、とりあえず接点クリーニングと再はんだ付けをしました。
171-283


アウトプットジャックを確認したところ、ホット側に汚れがあり金属磨きで汚れを落とします。
171-284

ピックガードを元に戻し、ジャックを再はんだし、弦を取り付け最終チェック。
正常に音が出る事を確認しリペア完了です。


川崎ファンスプリング音楽学院リペア部門では主に、ギターアンプ、ベースアンプなど各種アンプ類、エフェクター等、電気モノのリペアを受付けております。
電気系統に付随する部分の補修も受け付けております。
今回のような電気小物に関するリペアも承っております。この手の電気小物も、ちょっとしたリペアで買い替えなくても済むケースも多々見受けられます。
まずは、専属のリペアマンにより判断させて頂いております。お気軽にお問い合わせ下さい!


・音が出なくなってしまった。
・ツマミがガリガリと音がする。
・接触が悪く発音にムラがある。
・輸入品で修理が出来ない。
・古過ぎて修理を断られてしまった。
・オーバーホールしたい。
等々機材で困っていませんか?

些細なことでも結構です。
先ずはご相談下さい。
修理可能かどうか判定させて頂きます。
修理が出来そうな場合は機材をお預かりしてお見積り致します。

<リペア料金> 技術料+部品代となります。
 機種        技術料(税込)
・エフェクター類  ¥1,000~¥5,000  + 部品代(お見積り時にご連絡)
・アンプ類      ¥3,000~¥15,000 + 部品代(お見積り時にご連絡)

*部品入手困難、代替部品が無いときは修理できない場合があります。
*見積もり料金は暫くの間、頂きません ¥0です。
*現在、納期は一か月を超える場合があります、ご了承ください。
*上記機種以外もご相談ください。

エレキギター、エレキベースをはじめ。。。電気関係の部分はなかなか素人では手を出しにくいところであります。
上記格安料金にて、経験豊富なファンスプリング専属のリペアマンが親切丁寧に作業させて頂きます!
海外アンプ、真空管アンプ等、リペアを諦めていたアンプ類も国内既存パーツにてリペアさせて頂き、お客様にも大変好評頂いております!
特に海外のものはパーツの値段等も相場にも大きく影響されてしまいます。
諦めていたリペアもぜひぜひご相談頂けたらと思います。
まずは、詳細を川崎ファンスプリング音楽学院までメールにてお問い合わせ下さい。

川崎ファンスプリング音楽学院
044-541-9501
mail@funspring.net

京浜東北線、東海道線のアクセス抜群の川崎西口で愛されて28年!
“川崎西口徒歩5分、ラゾーナ川崎/ミューザ川崎近くの音楽教室”
独自の振替システムでお忙しい方も無理なく楽しく通学頂いております!
ファンスプリングは皆様の快適なミュージックライフをサポートさせて頂きます!
スポンサーサイト
プロフィール

川崎ファンスプリング音楽学院

Author:川崎ファンスプリング音楽学院
JR川崎駅西口にある個人レッスンの音楽学院です。
学院情報、地元川崎の情報などをお届けしていきます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR